目的

目的

伊賀忍者発祥の地で、かつて忍者が修行したであろう伊賀の山を舞台に時代を越えて忍者修行を行えるイベントを開催します。
伊賀市は、三重県の北西部に位置し、上野盆地(伊賀盆地)を中心として、それをとり囲む丘陵の森林地域から成っています。大阪、名古屋の2大都市の中間に位置し、それぞれ概ね1時間の距離です。そんな好立地にも関わらず多くの自然が残るすばらしい環境です。
伊賀の大自然を多くのかたに知っていただきたい。レースという名の現代の忍者修行を行う中で忍者の心に触れ日々の健康管理や日常生活のちょっとした刺激になれば嬉しい。レースを通じ多くの方が伊賀に訪れて下さり地元の人々との交流の場を作ることで地元の活性化を狙いたい。そんな想いから今回のレースを企画しました。

これまで私たち伊賀トレイルランナーズクラブ(以下、ITRCという。)はトレイルランニングのツアーイベントやフォトロゲイニング大会を主催してきました。しかし、トレイルランニングレースはITRC及び大山田温泉福祉公社として初の開催です。運営に関するノウハウも経験も少ないため先ずは選手の安全を最優先し人数や開催種目を絞ったなかでプレ大会を開催しそこで得た課題を解決し本大会に繋げたいと考えています。とはいえ、本番と同じコースで行いますので本番と同様の基準で安全管理を行い選手の方に安心して一日楽しんでもらえるよう精一杯のおもてなしを行いたいと考えています。

race04_mg05 race04_mg06